楽器を習いたい、おすすめの楽器、簡単に弾ける楽器【ウクレレ編】ギターとの比較有り

楽器を習いたい、おすすめの楽器、簡単に弾ける楽器・ギターとの比較【ウクレレ編】

何か楽器を習いたい、簡単に弾ける楽器はないだろうかと思っている人は多いと思います。
ウクレレはギターと比べてどうだろうと思う人が多いと思いますので、ギターと絡めながら今回はウクレレについて書いてみたいと思います。
過去記事もよかったら参考にしてみてください。

楽器を習いたい、おすすめの楽器、簡単に弾ける楽器【ギターとベース編】
楽器を習いたい、おすすめの楽器、簡単に弾ける楽器【キーボードとドラム編】
楽器を習いたい、おすすめの楽器、簡単に弾ける楽器【トランペットとサックス編】

ウクレレとは

ウクレレは、もともとはポルトガルの移民が持ち込んだブラギーニャという民族楽器がハワイで独自に改良されて今の形になったようです。
ウクレレの祖先はブラギーニャです。
あとウクレレには4つのサイズがあります。ソプラノ、コンサート、テナー、バリトンで、バリトンが一番低音で一番大きいです。ちなみにサックスもソプラノよりバリトンのほうが大きくて低い音が出ます。
弦は4本です。普通ウクレレというと、ソプラノのイメージが大きいのかなと思われます。

ウクレレの値段

ウクレレと検索すれば、だいたい数千円から買えるというのがわかると思います。
数千円から数万円、高くても数十万円ラインだと思われます。ヴィンテージで百万円級の物もあるようですが。
値段を見ると、サックスやトランペットより、お手頃でしょう。
ギターと比べると、エレキギターのほうが、楽器以外にアンプやエフェクターが欲しくなるだろうから、高くなるでしょうね。
ただウクレレは2本買う人が多いようです。歌の伴奏用とソロ弾き用に。もちろん1本で両方できます。
でもだんだん練習していき、いろいろわかってくるとソロを弾く時に4弦を1オクターブ下げるLow-Gチューニングにしたくなると思います。
Low-G用の楽譜も多くあることに気付くと思います。ウクレレはチューニングが少し不安定という部分がありますので、それぞれ用に持っているほうがよいということで、2本使いの方が多いようです。もちろん最初は2本買う必要はありません。そしてソロももちろんレギュラーチューニングでも可能です。

ウクレレは簡単に弾けるのか?

さていよいよ一番知りたいであろう、ウクレレは簡単に弾けるのか?という話ですが、
ギターよりは簡単だと思って間違いないでしょう。もしあなたが少しでもギターをかじっているならばさらに簡単に感じるかもしれません。
実際ギタリストの先生がウクレレを教えていることが多いです。ウクレレとギターは楽器自体も似ていますしね。
ウクレレのほうが簡単に感じる理由は、ギターよりは多少弦を押さえるのが痛くなく、4弦なのでコードも易しいのでジャカジャカとコード弾きする場合も、やりやすいと感じると思うからです。
やっぱり弦が6本あるのと4本は全然違いますよね。それでいて、ギターと同じくらい奥が深い楽器なので、やりがいもあると思いますし、楽しめると思います。
あとウクレレというとハワイアン、というイメージが強いと思いますし、ほんわかゆる~い感じかもしれませんが、ポップス含めいろいろな曲を弾くことができます。

練習場所は?

ウクレレはわりと家で練習できる楽器かなと思います。もちろんアパートで隣との壁が薄く、隣の音がよく聞こえるようでしたら家での練習は控えたほうがよいかと思いますが。
ウクレレ自体は小さい楽器ですので、音量自体はさほど大きくありません。あと軽いのでカラオケなどにも持っていきやすいと思います。
ギターと比べた場合、エレキギターだとアンプにつなげなければ、コード弾きもカシャカシャする程度の音なので、ウクレレより小さい音になると思います。
アコギの場合は、コード弾きでジャカジャカさせると結構な音量になりますので、部屋での練習はちょっと厳しいと思います。
家でも練習したいと思いますので、その点では、アコギよりウクレレのほうが音が小さいです。エレキギターならアンプにつながなければ、ウクレレよりも音は小さいです。

独学は可能か?

どんな楽器でも独学というものはできると思います。実際プロの方で独学という方もいると思います。
ただ、効率的な練習、労力を考えますと、すでに弾ける方に教えてもらったほうが上達やコツなどつかむのは当然速いだろうと思います。
あと先生によく聞く話として、独学だと変な癖がついてしまい、伸び悩んだ時にその自己流の癖が邪魔になるということはよくあるようです。
自宅近くや、もしくは会社や学校の近くなどで先生が探せるようなら、基礎的な部分が身に付くまでは習ったほうがよいと思います。
そうはいっても、なかなか時間が取れない場合もあると思います。そんな時は、DVDなどの教材を買って家で練習するのもありかなと思います。
最近ではよくでた教材もたくさんありますし、ウクレレは比較的とっつきやすい楽器なのでDVD等の学習ビデオでゆっくり練習するのもありかなと思います。
教則本などを買って練習し、疑問点がわいたところでレッスンを受けに行くのもありかと思いますし、最初から通える時間があればレッスンに通うのがよいかなと思います。



コメント